新日本ハウスのリフォーム力

憧れの一戸建て住宅を手に入れたあと、家が出来上がったときと同じ状態を維持することは難しく、経年劣化は避けては通れません。
そんなとき、リフォームを考える方も多いのではないでしょうか。
「リフォーム」はただ単に古いものを直すだけでなく、年月と共に変わった家族構成に合わせて家を再生するという意味も持っています。
リフォームをするなら、各世帯に合わせた要望をきちんと叶えてくれる業者に依頼することが重要です。

■新日本ハウスはどんな会社?

今回ご紹介する新日本ハウスはお客様第一主義を貫く、住宅リフォーム専門業者として全国的に高い知名度を持っている企業です。
妥協することなく、材料・構造・コストにこだわり、地域や環境に配慮した工事を提案しています。
信頼され選ばれるのはもちろんのこと、安心安全の快適な住まいづくりを行いたいという思いから、現在のトレンドを研究して様々な開発を進めています。

このような取り組みができるのは、社員教育が行き届いている結果と言えるのではないでしょうか。
豊富な経験を持っているだけでなく、現地調査から引渡しまでの工程に対し責任を持って担当しているため、途中で行き違いが起きるなどのトラブルをも事前に防ぐことが出来ます。
プランニングも充実しており、ユーザーの持つ理想をどのように現実にしていくのかということを二人三脚で作り上げていく企業です。

リフォーム業者「新日本ハウス」のWikipediaはこちら

■新日本ハウスと言えばこの方

リフォーム専門業者の新日本ハウスと言えば、大物歌手の吉幾三さんがイメージキャラクターとなっていますね。
テレビCMで耳にするあの曲、一度聞くと頭から離れなくて、気付いたら口ずさんでしまうことがよくあります(笑)

新日本ハウスの公式サイトにも、吉幾三さんがあらゆる場面で登場しているので、是非公式サイトにも足を運んでみてください。
施工事例や実際の利用者さんの声も掲載されていて、とても参考になります。

新日本ハウスの公式サイトを見ていて、リフォーム業者のサイトにしては見やすくて今時のサイトだなと思い、興味本位で新日本ハウスの公式サイトを制作した会社も調べてみました。
やはり自信作と言えるのか、制作実績として大々的に紹介されていました。

リフォーム業者のサイトも今時仕上げのSHIP

■住宅リフォームは会社のタイプで選ぶ

住宅のリフォームをするには、まず業者選びからスタートとなりますが、ハウスメーカーや工務店など業者の種類も様々です。
全体的な工事をするときにはハウスメーカーなどを利用する場合もあるかもしれませんが、一部分のみのリフォームなどであれば、専門業者に依頼することでコストの削減も叶うかもしれません。
専門業者は正規品をメーカーから直接仕入れているなどの理由から、質の良い商品を低価格で購入でき、工事費用を抑えることできる可能性が高いです。

ハウスメーカーや工務店を利用するときは、大規模な工事が必要な場合が多いですが、業者によっては独自の技術を導入しているため、その家の設計を熟知した上でデザイン、建築されたものだとメーカー以外では工事が出来ない場合もあるので注意が必要です。

■何事も業者選びは重要

リフォーム業者は一部分だけを修繕するリフォームに向いていると言われています。
コストも抑えられる傾向にあるため、相談しやすい存在だと思います。
逆に、大規模なリフォームはハウスメーカーや工務店を利用する傾向にあるようです。

リフォーム業者を選ぶ際には、トップクラスの知名度を持つ新日本ハウスも候補に入れることをおすすめします。
新日本ハウスは高い提案力・技術力・管理能力・課題解決力を武器に、建築のプロフェッショナルとして、家づくりに取り組んでいるそうです。
社員が責任を持って全ての工程を担当しているため、大規模なハウスメーカーのように途中で行き違いが起きにくいという点も信頼度を上げる要素の一つと言えます。

その結果、2016年4月~2019年3月までに実施したアンケートでは、お客様満足度がなんと92.5%を達成したそうです。
新日本ハウスではお客様満足度100%を目指し、ごみゼロ運動の実施や近隣への配慮、マナー心得憲章などの取り組みを行っていくということです。

リフォームのことなら新日本ハウスにおまかせ